Udongerge qucan

9月 12

街のヘンなモノ!VOW | Page 29

街のヘンなモノ!VOW | Page 29

9月 11

nise3kawan:

swampgallows:

wooliest:

?????

this is the most Acme image i’ve seen in my life

|A`) エェ…?

nise3kawan:

swampgallows:

wooliest:

?????

this is the most Acme image i’ve seen in my life

|A`) エェ…?

(technohellから)

“前例否定しないと、自分の業績にならない、と思い込んでいる。” — 日本のデザインは「新しさ」にこだわりすぎる。:日経ビジネスオンライン (via aso)

(petapetaから)

brianbuster:

This shot is so cool.

brianbuster:

This shot is so cool.

(petapetaから)

taishou-kun:

Nakahara Junichi 中原淳一 (1913-1988)
Shoujo no tomo 少女の友 (Friend of the girl) cover - February 1940

taishou-kun:

Nakahara Junichi 中原淳一 (1913-1988)

Shoujo no tomo 少女の友 (Friend of the girl) cover - February 1940

u1u11:

lolpictoday:

more at LOL Pics Today

俺もこんな気分だ!

u1u11:

lolpictoday:

more at LOL Pics Today

俺もこんな気分だ!

(taku007から)

headlikealamb:

I am truly horrified to present my first watermarked gif. I can’t believe I’ve stooped to this level but seeing uncredited reposts get more notes than I is bad for my health. Here’s to pretentious watermarked gifs with 5 notes

headlikealamb:

I am truly horrified to present my first watermarked gif. I can’t believe I’ve stooped to this level but seeing uncredited reposts get more notes than I is bad for my health. Here’s to pretentious watermarked gifs with 5 notes

(yellowblogから)

クラブで再びDJしてわかったこと -

motioncraft-jp:

2014年9月7日にnextream extend 2というイベントで、再び人前でDJしてきました。
お越しいただきました皆さま、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

前回に引き続き、『一人反省会』のお時間です。
前回の記事はこちら

取り急ぎ、当日のプレイを再現したミックスを公開しております。
Nextream extend #2 (2014 Sept. 7) - Motioncraft’s Played Tracks (Re-mixed at 2014 Sept. 9)
お聴き頂きつつ読み進めてもらえるとありがたいです。

(grooveconnectionから)

“昨日公開した「研究者として最低限知っておきたいデザインの基礎知識 ~日本語の発表ポスター制作のために~」のPDF,なんと16000ダウンロードを超えてる。オソロシヤ…。こんなん需要あったんや。少しでも日本の学術界のお役に立てば幸いです。ultrasonics.jp/nagatani/works” — Yoshiki NAGATANI on Twitter (via do-nothing)

(dotnukeから)

まずは、どんなものでも世に出すことが大事だと思うんです。そのためには、プライドは捨てたほうがいい。恥を恐れないことです。

作品を世の中に出すと、いろいろなことを言われます。絵が下手だとか、声がなってないとか、僕自身もいろいろと叩かれました。こういう声を聞くと傷つくわけです。だからといって、ちゃんとした作品になるまで世の中に出さないのでは、いつまで経っても作品は出せません。

僕は、自分が作るものが稚拙であることはわかっていても、完成させて人前に出すことが何より大切だと思っていました。そして、どんなに悪く言われようと開き直る。精神的なタフさを持つことが必要だと思います。とはいえ、僕も作品の悪口をネット掲示板で初めて見た時は、3カ月くらい落ち込みましたけど(笑)。

” — 『秒速5センチメートル』の新海誠監督、アニメーションという「天職」をつかむきっかけとは? - リクナビNEXTジャーナル (via katoyuu)

(grooveconnectionから)